交通事故等で同時にお亡くなりになった場合の相続登記

1 シチュエーション

父親の法務太郎さんと息子の法務一郎さんが車に同乗していて、対向車のトラックと激突して不慮の事故によりお二人ともにお亡くなりになられた(即死)。

残された遺族は、法務太郎の奥様の法務花子さん、法務一郎の奥様の法務香さんとその間の子供の法務次郎君。

お二人の死亡時刻の前後が明らかにならない状況で法務太郎さんは、戸建ての土地建物を所有しておりました。

この場合、息子さんの奥様の法務花子さんが不動産を取得する可能性ってありますか?